2015年もあとわずか

2015/12/20

いよいよ今年も残すところ2週間弱になりましたね。

風邪が流行っていますが皆さんは大丈夫ですか?もし風邪をひいたら、

いついつまでに治す作業に入るぞ、と決めて仕事のように寝る、栄養摂取、

軽い運動などをすると早いです。

 

先月は演奏と録音がありました。

兵庫県芸術文化センターで芦屋交響楽団さんとラフマニノフのパガニーニを

演奏してきました。こちらのオケはアマチュアなのですが音大出身の方も多く、

アマチュアとはとても思えないクオリティでとても楽しい本番でした。

オケの方々、聴いてくださった方々、ありがとうございました^^

余談ですが今回は、僕が5歳の時に、ピアノを始めるキッカケになった当時の

ご近所の友達が来てくれて、不思議な縁を感じました。その方もまだ音楽を

続けておられる様子でとても和みました。

IMG_3583 (1)IMG_2251

 

その後は、来年リリース予定のCDの録音をするため、三重県総合文化センターへ

お邪魔してきました。とても残響の美しいホールで、最初頑なだったピアノも

数時間後には腹を割ってくれるようになりまして、楽しい時間となりました。

曲目はまだ内緒ですが楽しみにしていてください^^

IMG_2286IMG_2269

IMG_2268IMG_2276

調律の郷さん、館長の梶さま、ホールのスタッフ皆さま、ALTUSの斎藤さん、

ありがとうございました!!

     ちょっと気が早いですが、来年2016年11月30日(水)

     浜離宮朝日ホールにて リサイタルをします。新しい来年の

     手帳にメモしておいていただけたら嬉しいです^^

 

今週はクリスマスですね。全ての人と自然に豊かな恵みがありますように。

良いお年を!!!!!!

 

2015年11月

2015/11/04

やっと秋らしい気候になってきましたね。

風邪が絶賛大流行しておりますがみなさんは大丈夫ですか?

さて、10月25日のヤマハホールでの黒岩悠・吉永哲道

コンサートが終わりました。ほぼ満員のお客様に恵まれ

我々はとても幸せでした。演奏面では僕個人は反省がたくさんあり

今後それをどう修正していくか、課題は山積みですが、良い方向へ

いけそうな予感もあるので頑張ります。

関わってくださった全ての方へ感謝です!

写真はゲネプロ風景

ヤマハリハ

お花をいただきました。協賛くださった髙木株式会社さまと、髙木さまの

ご友人で歯科医の土屋先生。華やかにしてくださって感謝です!!^^

IMG_2233

終演後は髙木社長、社長のご家族、吉永と美味しいご飯でホッと一息

IMG_2236

 

 

このヤマハホール公演の前はフランスへ行っておりました。

BRUNEAU氏にお世話いただきリサイタルをしてまいりました。

フランスはどこを切り取っても美しいです(演奏会の写真が残念ながら

ないのです)

IMG_2094IMG_2098

 

セーヌ川              マドレーヌ教会

IMG_2143IMG_2158

 

サンサーンスの家               お世話になったBRUNEAU夫妻

IMG_2166IMG_2108

 

 

 

 

IMG_2148IMG_2083

 

半日だけイタリアにも寄ってみたり、、、

IMG_2069

 

 

フランスで再確認した感覚は大きかったです。やはりヨーロッパの空気の中で弾くと

無理無く音楽が聴こえてくるのです。歌うよりも歌と共存できるこの感覚が大好きです。

バッハ、ショパン、ベートーヴェンを演奏してきましたが、フランスに感化されたので

サンサーンスやラヴェルやラモーあたりも弾こうと思う今日この頃ですが、まずは

再来週ラフマニノフです。

芦屋交響楽団との演奏で、11月15日兵庫県芸術文化センターです。お近くの方で

お立ち寄りいただけたら嬉しいです。そのあとは録音、と続くので血の滴るような

肉を食べて乗り切ります!!

 

良い秋をおすごしください^^

 

 

 

 

10月へ向けて

2015/07/24

酷暑お見舞い申し上げます。

ここまで暑いと危険ですね。みなさん、塩飴を携帯しましょう^^

 

10月25日の僕と吉永の演奏会へ向けて、少しずつインフォームの幅を

ひろげています。

昨日は協賛してくださる髙木株式会社 へお邪魔しました。

どっぷり音楽の話を楽しませていただいた後、かねてより社長が

「美味しい」と仰っていた ”大和”さんへ。神田に店を構えて

50年の大和さんでロースカツと豚汁をいただきました。予想以上に

美味しかったのでリピート確定です

髙木社長IMG_1784

 

夜は山崎孝先生と積もりに積もった話を遅くまで楽しみ、

楽しんだ代償としてとてつもなく弾きにくい曲の楽譜をどっさり

いただきました。笑

2015年5.6月雑記

2015/07/08

皆様いかがおすごしですか?

まず、なにはさて置きこちらのチラシをご覧ください。笑

IMG_1784

来る10月25日、銀座ヤマハホールにおきまして、我々の2台ピアノと、お互いのソロ

を含めての演奏会を開催いたします!ここはひとつ!お誘い合わせの上お運びいただけ

ましたら嬉しいです。^^ 秋にふさわしい濃厚なプログラムと響きでお待ちしています。

 

5月はまずリバーサイドクラシック音楽祭で演奏しました。

久しぶりのKAWAIのピアノでしたがとても良い音でした。

しげるかわい

数日後にはモーツァルティアンフェライン様の例会と、三井住友銀行のトワイライト

コンサートで演奏しました。こちらはどちらもスタインウェイでしたがとても良い

倍音の鳴りで嬉しかったです。チューナーさん、BRAVO!!

piano16hiぴあの 20hi

 

合間では神戸へ行ってきたりもしました。噂には聞いていましたが本当に夜景が綺麗

ですね。^^ イハラ楽器様のサロンにてヨーロッパにおけるピアノ教育などについて

お話しして、少し演奏させていただいて。最近レッスンをする機会も増えてきているので

色々口やかましく話してみました。皆様、ありがとうございました。

こうべやけい

 

6月は所用でベルリンへ行ってきました。初日から合わせがあったのですが、場所はここ

らーとはうす

これで市役所なんだぜー?ワイルドだろ〜〜〜?? という趣、、、

その後はBLOSSINという郊外の、森と湖がある場所で練習三昧でした。

音楽と友達と自然とビール。最高でした^^

ぶろっしん1ぶろっしん2

ベルリンに戻って。変わらぬ風景、いつもの友達、こういうの、安心しますね^^

IMG_1651IMG_1653

 

IMG_1678

東京へ飛ぶ前に、フラッとスイスにも足をのばしました。湖は湖なのに、

ドイツとスイスでは景色がガラっと変わります。音楽も変わるはずですね

右の写真は市役所です。本当に全く違う。違いすぎて笑ってしまったほどです。

湖IMG_1735

 

今回も色々と感じてきたたくさんの事、音楽へのインスパイアとなって弾く時も

レッスンの時もお届けできればな、と思いつつ、東京のこのスチームサウナのような夜を

ビールと共に流していきます。 皆様 良い 夏を!!

 

復活祭の休暇

2015/04/29

春爛漫、もう海辺を走り回りたいくらいの気候ですね。

この春の兆しが見えるか見えないかの頃、ちょうどイースターの

休暇の時期という事で、 初ギリシャ!! いってきました

IMG_0400IMG_0422

絵葉書で見たことがある!なんて方もいらっしゃるのでは?

そう、サントリーニ島です。この蒼!!!!!! もうほんと、生きててよかった、、

IMG_0211

教会も綺麗です

IMG_0099

IMG_0242_2IMG_0420

美しい海に癒され、

IMG_0277IMG_0481

IMG_0546

美味しい食事に癒され(蜂蜜と魚介スープは前代未聞の美味!)

IMG_0565_2IMG_0045

歴史にロマンを感じて

IMG_0559

最高の友達と死ぬほど笑って、

本当に楽しい休暇でした。あの色、空間、響、人

またどこかで音楽と繋がると良いなあ。。 と思いつつ

そろそろGWですね。皆さんもたくさん笑って、良い休暇を

おすごしください!!!!

ドイツ、イタリア

2015/03/15

先週はドイツのNeuruppinという小さな街でリサイタルでした。

どんな会場なのかな?とドキドキしながら行ったのですが、びっくり

するほど美しい空間でした。

saalsaal2

お客様も満員で、主催の方々も本当によくしてくださって、最後まで

弾き終えた時は心地よい疲れでした。^^ MusikVereinの皆さん、

本当にありがとうございました!そして助けてくれた友人、聴いて

くださった皆さんにたくさんのありがとう!

地元紙にも取り上げていただけました。本当、感謝!

review

 

翌日にはイタリアへ飛びました。自分も勉強したかったし、今後教える上での

注意点などの話もしたかったのでマルガリウス先生と会ってきました。

ドイツからイタリアへ移動中のアルプス、本当悠揚迫らぬ、という雰囲気

alps

そしてROVERETO。街も、教会も、美味しいカプチーノも、

やはり最初に留学した国がイタリアだったからかもしれませんが、全てが

落ち着きます^^ 本当にイタリアへ降り立つと嬉しい

rovereto chiesarovereto fontana

rovereto colazione

 

と、楽しい事も多いのですが、僕のドイツでの母親代わりのGが

入院しました。胆石なので大丈夫とは思うのですが、やはり気持ちが

オロオロしてしまっています、、、早くオペが終わって楽になれますように

 

今年の風邪はお腹にくるようです。皆さんも体調には気をつけて

楽しい春を迎えてくださいね

 

2015年2月雑記

2015/02/09

   立春もすぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

  みなさんは風邪などひいてないですか?先週末ホテル泊が続いたの

  ですが、乾燥と寒さが同時に来ると危ないですね。ギリギリで乗り

  きりました。みなさんも気をつけてください。

 

   おとといの土曜日は埼玉県の加須でリサイタルでした。バッハの

  フーガの技法、ショパンのソナタ、ベートーヴェンのソナタなどなど

  コンクールの様なプログラムでハードでしたが、場を作ってくださった

  みなさん、聴いてくださったみなさんにいっぱいいっぱいありがとう!

  です^^ オーバーホールされたスタインウェイはとても良い楽器でした

kazoかぞピアノ

     演奏から宇宙や色んな魂が見えた、、、というご意見をいただき

   音楽ってすごいな、、、と思う今日この頃です。

     演奏翌日は浜松でたくさんのピアニストの玉子たちのレッスンをしました。

   「リスクを冒しても本気でやってね」と言ってしまった手前、僕も勇気をいっぱい

   振り絞って次の演奏へ臨みたい、と、新しい活力をもらってきました^^

   それにしても子供って純粋な液体みたいですね。ある液体を入れると瞬時に色が

   変わるように音がサーーーーっと変わっていく、、、とても素晴らしいと

   思いました。

 

    演奏会の前にここで運良く練習させていただきました

yamaha

   銀座のヤマハのアーティストサービスです。楽器はCFXなのですが、とても

   よかったんです!CFXを2台使っての演奏会を10月にやりますので楽しみに

   していてくださいね^^

   新年のご挨拶を書きそびれておりましたが、今年もあと11ヶ月、よろしく

   お願いいたします!

息抜き

2014/12/11

いよいよ師走で、街はクリスマスシーズン真っ盛りですね^^

我が家もデコレーションしてみました。 イタリア人の神父様から頂いた

馬小屋のセットとこのブログではお馴染みGoshaのクリスマスオーナメント.

出窓

所用で出かけた表参道も綺麗でした。

表参道

クリスマスシーズンってわけもなくワクワクしてあったかい気分に

なりますね^^

こんな寒い時期に海へも行ってきました。この夏、どうしても気に

なったので、なんとゴミ拾いです。タイトルは「好青年の真似をして

モテモテ大作戦!」 結果は惨敗中(笑) それにしてもペットボトル

くらいみんな持って帰れっちゅーの!!!

海掃除2

能の鑑賞にもご招待いただいたりしてのんびりしつつも

立華bach

譜読み作業に追われ、フーガの技法に至ってはもう半泣きです。この年末年始は

胃がちぎれる程練習しないともう間に合わないでしょう。笑

みなさん楽しいクリスマスを!! BUON NATALE!!!!

 

2014年11月雑記

2014/11/29

更新も随分とご無沙汰になってしまいました。

皆様お元気ですか? ここ最近あったことを毎度の如く書いてみます。

9月10月とベルリンに戻って、MOZARTの珍しいコンチェルトを

弾いてきました。3台ピアノとオーケストラという編成の所為か、

中々演奏できる機会が無いの曲で、リハーサルも含め本当に楽し

かったです。この曲はロドロン伯爵夫人とその二人の令嬢の為に

書かれたらしく、1ピアノと2ピアノはそれなりに技巧的でもある

のですが、3ピアノがとても易しいんですね。

というわけで(?)この方の登場!(ベルリン芸大でのリハより)

ロドロンリハUDK

この座ってる紳士に見覚えのある方もいらっしゃるかもしれ

ません。そう、2007年にノーベル化学賞を受賞された

ゲルハルト・エルトゥル博士です。実は博士はオケの演奏会を援助

してくださったりした経緯もあり、今回彼のお誕生日という事もあり、

なんと3番ピアノで堂々のデビュー(?)です。本当に音楽を愛して

らっしゃって、ただそれだけで、有名人ぶったり一切

されるどころか、我々を立ててくださったり、そのお人柄に

どれだけ助けられたか、、演奏にも深い味わいがあったと思います。

コンサートマスターと熱心に話す博士↓

IMG_1337

なので本番はベルリン工科大学主催という珍しい形でした。

満員のお客様と暖かい同僚に支えられ、良い演奏会でした。感謝!

我々のコンサートマスターは元々シュターツカペレ(現在バレンボイム氏が

シェフを務める)で演奏していた人ですが、彼も本当に、前回同様

一生懸命暖かい言葉と仕草で励ましてくれるあったかーーーーい人です。

ロドロンリハLODRON

 

合間を縫って、Grünewaldやバッハの故郷、Eisenachを散策して

きっとこのインスピレーションはどこかで繋がるのだと思います。

Grünewald↓

IMG_1232IMG_1237

バッハが洗礼を受けた教会↓ バッハも歩いたはずの森↓

IMG_1294IMG_1318

バッハの時代には無かったけど、アイゼナッハの美味しい料理

IMG_1287

バッハの紋↓         バッハ家の税金の帳簿↓

IMG_1296IMG_1303

10月中頃に日本へ戻って、長野市で演奏とレッスンをしてきました。

サンピアン様、ありがとうございました.たくさんの熱心な講師の皆様を前に

緊張しましたが、どなたも本当に僕の拙い言葉を懸命に理解しようと努めて

くださり、感謝です。

写真がこれしかないのですが、一部の講師の方々、そして春畑セロリ先生と

IMG_0019

11月に入ってからは、再び吉永哲道氏と合わせを始め、

11月15日に名古屋のしらかわホールでブルッフを演奏してきました。

最近知った曲なのですが2台ピアノと管弦楽で、華やかな曲です。

伊藤美佐子先生、セントラル愛知交響楽団の皆様、本当に本当に、

ありがとうございました。この日のお客様はすごく優しい雰囲気でした。

リハーサルの稲沢市民会館↓     しらかわホール↓

IMG_0063IMG_0071

どうもインフルエンザが流行り始めたようですね。皆さんも

ご自愛ください。そして楽しいクリスマスシーズンをお迎えください^^

 

 

悠、水、2台ピアノ、レガート

2014/08/15

残暑お見舞いもうしあげます。

立秋も過ぎ、暦の上では秋、とは言え酷暑がつづきますね。

今日も塩飴片手に練習です。

 

この夏は3カ所で水を楽しみました。

実は僕の名前の”悠”という字の意味をひも解いていたらば「水」という

キーワードへたどり着いたのです。この字は”人に水をかけてあげる”という

形なのだそうです。それならば水の研究!と家畜並に短絡的な僕は水辺へと

研修旅行とは名ばかりのドライブへ。

1:忍野村の忍野八海(湧き水で出来た池です)。息を飲む程の美しさでした

IMG_1117

 

2:東京湾の水上からの東京摩天楼。ここも随分水が綺麗になったそうです

IMG_1136

 

3:外房の海 青い海と切り立った崖と波の音を楽しみました

IMG_1150

 

先週は前橋市にある笠原智廣さんの素敵なサロンで2台ピアノを

演奏しました。相方は今月宗次ホールで一緒に弾く吉永哲道さんです。

来て下さった方、笠原さん、手伝ってくださったスタッフの皆さん

本当にありがとうございました!!

前橋 (2)

 

photo by Yuko Hashimoto(宇都宮美術館 学芸員)

 

彼との演奏、特にリハーサルは本当に勉強になっています。

ソルフェージュの置き場所、耳と心で紡いで行くレガート、大事な基本。

彼から学ぶ事は本当にたくさんあります。

これまた短絡的な僕は今日も楽譜の読み方を見直したり、手の形を考えたり

1本指や鉛筆で弾いてもレガートになるように初心に戻って練習開始です。

ああ、難しい、、、!!!まずは心が静かで居る状態作りから

search